2013年11月21日木曜日

ふじ収穫開始

お待たせしました!
例年よりすごく遅れていたフジの収穫が始まりました。

今年はどこのりんご農家も蜜が入らなくてなかなか収穫できませんでした...

世界中で様々な自然災害がありましたが気象変動が農業にも影響しているのでしょう。

そんな厳しい状況の中、がんばって収穫を迎えるまでに育ってくれました。

既にたくさんの注文を頂いている状態です。
とれたてを順次出荷していきます(^^)


2013年7月28日日曜日

リンゴ畑の草刈り

りんごネタがご無沙汰になってしまいました。
草刈りの時にフジを撮ってみました。
まだ緑で、小さくて、収穫は随分先ですが今のところ順調に育ってます。


2013年7月27日土曜日

むかしトマト収穫

むかしトマトの収穫が始まりました。
今年の作柄はやや小玉ですが味は良いと思います。

収穫をするとトマトのアクで指先が緑色になります。
これが手を洗ってもなかなか落ちない...


2013年7月12日金曜日

自家用アンズ

アンズの栽培にこの地では寒すぎるらしく何度植えても枯れてしまいます。

いい加減やめればいいのに白鳥博さんはアンズが好きらしく何度でも植えます。

今年は冷えで梅やスモモが壊滅のなかなぜかアンズが実りました。

アンズ独特の酸味と香りが熱中症寸前の体をシャキッとしてくれました。

けっこうイイかも。





一個だけ。

何百本も植えていると収穫にバラツキが出ます。
今日は一個だけ収穫できました。
明日もあさっても無くて明明後日にまた一個だけ穫れると思います。

じらされてます...


2013年7月9日火曜日

トマトなう

今のトマトはこんな感じです。
まだ緑...

中にはちょっとだけ赤みをおびてきたものも。

収穫までもう少しです。

朝の景色

梅雨明けして猛暑につき早朝仕事に切り替えました。

しかし朝は寒いです。
そして景色が美しい。
静かで澄んでいます。



2013年6月26日水曜日

摘果作業してます

一昨年植えたりんご苗に実がつきました。
たくさんは着けられないので良さそうなものを吟味しながら整理します。

後ろに黒い雨雲が立ち込めています。
今年は梅雨らしくよく降ります。


2013年6月23日日曜日

カモフラージュ

白い壁に白いアマガエル発見。
初めて見ました。

以前は畑で水色のアマガエルを見つけたことがあります。

とても珍しいんだとか...

しかし妻に言うと「けっこう見かけるよ」と一蹴。




2013年6月20日木曜日

白鳥ダム(家庭用)

半日で3000Lの雨水タンク2本が満タンになりました。
もの凄い降りでした。

集まった水はサンゴで濾過します。
水深3mにもなると水が青っぽく見えてキレイです。

この水で育つ野菜はうまくなりそうな気がします。

2013年6月19日水曜日

3種のベリー

春の凍霜害で梅は壊滅ソルダムは全滅。

それでも桑の実、野イチゴ、ジューンベリーはしっかり実ってます。
野生は力強い!

白鳥ばあちゃんが孫達のオヤツにセッセと獲ってきました。
細かいから収穫が面倒のようですが。
子供達は喜んで頬張っていました。
桑の実のアントシアニンで唇と舌が紫色に染まってビックリですが...
7月にはブルーベリーや房スグリが実ってくれることでしょう。


2013年5月8日水曜日

リンゴの白い花

普通はこんな感じです。
ちょっとピンクが混じっていたりします。

リンゴの赤い花

メイポールという実の中まで赤いリンゴ(受粉用)の花です。
やっぱり花も真っ赤です。


菜の花

りんご畑の緑肥にした麦に混じっていた種がいつに間にか増えて菜の花畑になりました。
何の世話もしてないのに・・・
近づくと甘い蜜の香りがします。



2013年5月3日金曜日

ソルダムの花です。
凍霜被害の状況です。

茶色に変色してちじれています。
そのうちポロポロと落ちてしまうのです。

今年は壊滅と思います。
自然は相変わらず厳しい。


でも今年は特に厳しいと思います。
寒過ぎです。
山の雪もかなり多く残っています。




2013年5月2日木曜日

トマトの芽が誕生

やっとトマトが発芽しました。
土を持ち上げて、一生懸命生まれてきました。
なんとも愛おしい。

元気に育って美味しい実をつけてくださいな!

2013年4月11日木曜日

雪が・・・

最近すごく寒いです。
冬に逆戻りした感じです。
今朝は一面雪で真っ白でした。
ビックリです。
天候の目まぐるしさから今年が非常に厳しい作柄になりそうな予感がします。

2013年3月23日土曜日

ハウスの準備

急に温かくなって凍っていた土が溶けたのでビニールハウスを建てる事にしました。
巨大なクワの様な道具で土を下から持ち上げて柔軟にしてそれから耕します。
草生栽培をしてきた場所なので土のコンディションは良好です。
ここでトマトを育てたいと考えています。




2013年3月2日土曜日

最後まで有効活用

プルーンの樹を切りました。
「長い間ありがとう。そしてゴメンなさい・・・」
樹を切るときはいつも申し訳ない気持ちになります。だから謝りながら切ります。

切り分けて無駄なく薪ストーブの燃料に利用します。

子供達も薪運びを手伝ってくれました。
来年の冬はボクらを温めてくれることでしょう。

切り倒されて尚いろんなカタチで恵みをもたらしてくれます。

感謝